押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 

Twitter・Instagram @mouse_aquarium

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 

Twitter・Instagram @mouse_aquarium

この夏のメダカ事情をお伝えします。


右の下の方にある各水槽の情報のとこ更新しておきました(''◇'')ゞ



数か月前で時間が止まってたのでw



こうやってみると多いですねw






そこで少しネタバレしちゃってるのですが、



60㎝水槽、36cm水槽の近況に続き


今日はメダカ関係のお話を。





まず一番古くからあるこの睡蓮鉢。


IMG_3859.jpg



一回もリセットせずほったらかしですが、



カキツバタ、睡蓮とも元気です。




中をのぞくと睡蓮のぶっとい根っこが見えてて感動します。。





カキツバタも土の中に細かい根を張りまくってて、



植え替えも鉢が持ち上がりませんw






この睡蓮鉢には黒メダカが数匹とドジョウ、ミナミヌマエビが入ってます。






で、その隣にあるちょっと力を入れて立ち上げたこちらの睡蓮鉢。



IMG_3858.jpg




睡蓮鉢Ⅱサクッと立ち上げ

↑立ち上げ記事です↑




見ての通り順調すぎるくらい順調です。




盛土部分にはトリミングした水草を放り込んだりしてますw




こちらも黒メダカが入っています。





続いてブログサボり中に立ち上げていたこちら。


IMG_3861.jpg


自室ベランダに設置しました。



水面を広くとったビオトープです。



右奥の植物はチャームの水辺植物寄せ植えとして売ってるものです。




流木は去年の流木祭で手に入れた巨大500円流木ですねw




アクアテイラーズ [Aqua Tailors] の流木祭に行ってみた!






生体は白メダカ、ドジョウ、ヨシノボリを泳がしてます。




午後西日が差し込んで水温がえげつないことになるので、



普段はすだれをかぶせてます。





あとここで卵は取りにくいので白メダカをここから1pr移動させて、、




IMG_3863.jpg



ここで採卵させていただいてます。






また別に、


IMG_3862.jpg



楊貴妃メダカの発泡スチロールも置いてます。



楊貴妃1pr入ってるのですがこのカップルが優秀で、




毎週かなりの数の卵が取れますw




で、卵からかえった稚魚たちはというと、




IMG_3864.jpg



ここと、




IMG_3865.jpg


ここで育ててます。




IMG_3867.jpg



ここは昨日立ち上げてまだ入っていませんが大きめの子たちお入れるつもりです。



上の容器二つで卵をふ化させてます。





なかなか餌やり時間が取れず普段は1日2回が限界でなかなか大きくなってくれません。。





夏休みの間に大きくしたいですね。




まだ幹之メダカとかを買う勇気はありません。。





最後に稚魚たちの様子を。


IMG_3813.jpg






ではまた!






次はたぶん日淡のことです。


お楽しみに( ˘ω˘ )
スポンサーサイト
押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 

Twitter・Instagram @mouse_aquarium

メダカが落ちた理由を考察する


どうもーー(=゚ω゚)ノ


しばちゃんです!




夏休みが始まりました(*´ω`*)





そこで久しぶりに記事を書こうとブログを開くと・・・




・・・・・・ついに、あいつが・・・





そう、広告です(;´・ω・)





あれだけ広告出さないようにするって言ってたのに・・・w




まあ特別忙しかったわけじゃなんですが (仕事ないし




あれですね、「ブログ熱が冷める」  ってやつですw




でもでも、ブログ熱が冷めたってアクア熱は下がったりしませんから



先月もいろんなことがありました(・ω・)






・・・・・・そんな中・・・


今回はそのうちの悪い話。。






では行きましょう!





******************************





春に導入しました、ブルーグラスグッピーメダカ2種。




まずメダカですが、卵も産んで順調、、だったんですが・・・




親が1ペアずつ4匹から、青光メダカのメス1匹まで減ってしまいました。。





子供は元気に成長中なんですけどねぇ...






底床入れずに(卵とるため)

100均のDVDの小さい容器で飼ってたのが悪かったのでしょうか?(エアレあり)




事実、残りの1匹は睡蓮鉢にいれてから絶好調です。




特別目に見えてわかる病気でもありませんでした。





また、今までメダカを落としてしまうのは、


他のメダカたちにエサを取られたり、


もとから痩せていたりしてうまくエサが食べれず、、、というのだけでした。




やっぱり今回は水質が原因でしょう。。




ただ、僕と同じ容器を何個も並べてメダカを飼育している先輩方もいます。




知識不足、技量不足、経験不足を思い知らされます(泣




そこで、思ったこと。


まず、やはりまずは底床を引いての飼育から始めるべきではないのか。



ツルッツルの容器に採卵用のハードスポンジとエアレーストーンがあるだけでは、




さすがに立ち上がりというか水が安定するのも遅いでしょう。




しかも今回は最初から水道水で立ち上げたので、



充分なバクテリアがいなかったのかな?・・・



それで入れた当初は良かったけど、



だんだん有害物質が増えて、分解しきれず、、、




っていう流れだととりあえず思っています。



だから、底床は敷くべきなんじゃないかなぁと思いました。



それで、ベテランさんたちが同じ容器で底床無しで成功しているのは、




安定した水使ってたり、栄養・微生物満点のグリーンウォーターとか使ってるからかなぁ~


と思いました。



また、底床もそうですが、普通の水でやるなら、


ホテイアオイやアマフロ、あるいは水草を入れる方がやりやすいでしょう。




採卵器に産んでもらうため水草を入れないというのは今のところやめた方がいいと思いました。




ということで、次のリベンジでは、



①ソイルあるいは赤玉土などの底床を敷く

②浮草(水草)を入れる

③水は外の睡蓮鉢か水草水槽から引っ張って来る

④水を入れてからメダカを入れるまで十分時間を置く



ここら辺を意識してできたらいいんじゃないかな・・・



あとエアレーションが原因にはなっていないと思うので続けたいと思います。






次のリベンジは自信を無くしてしまったので、




ヒメダカで環境を見直して、一度飼育してみるつもりです。











生き物を飼うっていうのは状態よく寿命まで育てられたらうれしいですが



自分が作った環境が悪かったり病気になってしまったりで、、、っていうのは色々考えさせられます。。







ではまた!







※おまけ   



気付かない間にブログ1周年を迎えてました(´ω`人)パチパチ


これからもよろしくお願いしますm(_ _"m)














押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 

Twitter・Instagram @mouse_aquarium

メダカ…あなどれないよ?


どうもーー(=゚ω゚)ノ



しばちゃんですぅ(о´∀`о)




そこらじゅうの木が新芽だらけですねぇ( ⁼̴̶̤̀ω⁼̴̶̤́ )




室内のソフォラも一時ハダニだらけになったりしてたんですが、



駆除でき、新芽がどんどん出てきてますぅ





でぇはいきましょう!


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

(↑ちょっとパワーアップw)




まずはちょっと嬉しいお知らせなのですがぁ。



前記事にも書いたブルーグラスのオスのヒレ。



今朝見てみるとちょっと復活してきてるっぽいです^ ^




完全に治るのは難しいかもしれませんが、最悪の事態は免れたい・・・






生体の病気、お亡くなりはほんと落ち込みますからね・・・








では本題に参りましょうm(._.)m



本日の話題は「メダカ」でございます。


メダカというと・・・



201604141844230c5.jpeg



黒メダカ?  あるいは、



20160414210146cac.jpeg
(charmより)


ヒメダカ?でしょうか?



だいたいこの2種がホームセンターなどでも売られているわけですが、、、




メダカ業界もあなどれませんよ?(´∀`σ)σ




201604142059541b7.jpeg


こんな・・・(*´ω`*)




20160414205953468.jpeg




こんなこんな・・・(*゚ェ゚*)



201604142059511a9.jpeg




さらにはこんなのまで!(*゚∀゚)=3ハフンハフン




すごいでしょ?w

すみません、チャームばっかりでww



ちゃんと自分の写真も載せますよ( ´ ▽ ` )ノ


201604041840347f6.jpeg



はい、先日お迎えしました。


錦秋メダカという種類です。



オレンジ系ブチメダカと同じなんでしょうか?



写真はちょっと追っかけてたら一番見せたかった黒色が抜けていますが…(^_^;)



こんな感じのが一番欲しかったので、もう見るたび(*゚∀゚)=3ハフンハフン


楊貴妃より好きですねぇ、渋い!




20160404184033e42.jpeg




うむ、ブレてますが横も載せときましょう^_^



いいね〜!





あとはこちら!


2016040418403641d.jpeg



青光メダカという種類。



「ヒカリメダカ」っていうのは普通のメダカの腹側にあるなんか光る細胞が背中側に回ってるみたいです。



だから、体の形も普通と違います。



20160404184111c3c.jpeg



分かりますかね〜。。



背ビレと尾ビレが違います。



背ビレは腹ビレと同じ形で普通より大きいんですね〜。




尾びれはひし形。



かっこいいですね〜^ ^






まだ産卵していませんがこの先あったかくなってくるので楽しみです^o^



この子達が増えると思うとニヤニヤがとまりませぬ…w





ということで、この先進展があれば報告していきます(*^◯^*)




ではまた!








テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

カウンター
プロフィール

MOUSE

Name:MOUSE



MOUSEのブログです。

高校1年。

日本水草水槽倶楽部・小型乃水槽部・Buce'Z所属。

Twitter・Instagram


@mouse_aquarium

Follow me!!





コメントは記事タイトル左からどうぞ!


外部リンク募集中です(๑•̀ㅂ•́)و✧

最新コメント
最新記事
月別
Category
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
このブログをリンクに追加する
日本ブログ村ランキング
60cmLIVING ROOM 水槽
60cm日本淡水魚水槽
36cm ミニM DININGROOM 水槽
20cm CUBE水草水槽
20cm CUBEエンドラーズ水槽
20cm CUBE 水槽
25Φシリンダー出窓アクアテラリウム水槽
睡蓮鉢
睡蓮鉢2
自室ベランダトロ舟ビオトープ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MOUSEのTwitter
MOUSEのInstagram
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。